うちの4匹の猫たちは、小姑1000人に匹敵するほど面倒だと思う…。

by haru-haru0402

猫の想い、わたしの想い…

c0237608_2165575.jpg


つむちゃんが自力で食べれなくなり数日…



1日4回、ただでさえ柔らかい腎臓病用の
フードをすり鉢ですり潰しペースト状態に
して、口を開けさせて食べさせている…。
口に運ぶと、なんとかモグモグと食べる♪

c0237608_2193371.jpg


毎日が猫の介護生活となった(*pдq*)
そして皮下補液という点滴を自宅で始める
ことになったのだけど…。これがなかなか
上手く行かなくて頭を悩ませていました。


獣医さんの指導通りに、間違いなくやって
いるのだけど、病院ではおとなしくさせて
くれていたのに、家では抵抗して暴れる…。
私たちが不慣れなのもあるのだとは思う。

c0237608_21111870.jpg


でも、嫌がる=痛がってるのではないか?
と思うと、なんともやり切れない思いに…
涙をポロポロこぼしながら押さえつける。
ネコ父が必死に皮膚をつまみ針を刺す…



それ、刺し過ぎなんじゃないの!!

最初は3分の1ほどって聞いたじゃない!



つい、ネコ父に声を荒げてしまう私…。
ネコ父だって、こんなこと最初から上手
に出来るわけない。頭では分かっている…
彼だって、一生懸命にやってるのだから…


このままではいけない。
考えた…もう寝れないほど色々と考えた…。
ハッキリ言うと、費用面でも私たちの肉体
的な疲労も、猫にも自宅のが負担は軽い。


通院に40分ほどかかり、待ち時間は1時間
以上かかったりもする。私たちも週に3回
それをこなすのは、かなり疲れてきてる…
私がまだ本調子ではないだけに余計に…だ。


今日、思い切って担当獣医師に提案した。
皮下補液だけ、近くの動物病院のお世話に
なるという選択は可能であるか??と…。
答えは、もちろん大丈夫ですよ…だった…


家の近くのお付き合いのある動物病院への
紹介状を書いていただいて、連携して治療
していく…ということになった…(*´艸`*)♪
メイン治療は週に一度、今までの病院へ…。


これでなんとかなりそうだ…(*´▽`*)♪♪
私は情けない飼い主だ…可哀相で痛がる姿
を見て、自分で針を刺すことが出来ない。
本当に情けない飼い主だとつくづく思う。


私みたいなのは、人の親にならなくて正解
だと思った。ほんと情けないやつ…(*/ェ\*)


でも一番嫌だったのは、つむちゃんが大好き
なネコ父に怯えている姿だった…(*/ェ\*)
毎日帰りを待ちわびて、ヨタヨタしてても
ネコ父が帰ると喜んで飛び出して行く…


彼女は、どんなに頑張っても長くはない。
それならば、大好きなネコ父との楽しい
思い出だけを持たせてあげたいと思った…。
大好きな父ちゃんとの楽しい思い出を…♪


ネコ父にも…優しい父ちゃんのままで
いさせてあげたいと思った…。
治療を受けつつ、彼女の想いを、ネコ父の
想いを大切にしてあげたい…(◎´∀`)v


その提案を快く受け入れて下さった担当
獣医師には本当に感謝!!



私は、うるさい母ちゃんのままでいい。

でも、たくさんの猫の中から、あなたを

見つけたのは私だ!それだけが私の矜持。

あなたの、お母さんとしての矜持です♪

また明日からも頑張ろうね…(〃'▽'〃)

c0237608_21195465.jpg

[PR]
by haru-haru0402 | 2014-02-01 21:23 | 猫たちとワタシ…